‘工業技術科’ カテゴリーのアーカイブ

工業技術科新年度のスタート

2019年4月11日 木曜日

工業技術科の平成31年度(令和元年度)のスタートです。新しい先生をお迎えして、よりパワーアップして頑張りましょう!!

 

1年間の思い出(工業技術科2年次生)

2019年3月19日 火曜日

3学期
工業技術科2年次の3学期は、全体的にみんな検定取得に意欲的で、すごくいい3学期だったと思います。
僕は、機械加工普通旋盤3級の検定を受けました。検定がある日の数ヶ月前から、一緒に受けた友達と検定の練習をがんばりました。週2日は部活にも出ずに遅い時間まで練習をして、今まであまり検定取得に意欲的ではなかったから検定を取得するためにはこんなにも努力が必要なんだと実感しました。いっぱい練習をがんばって挑んだ検定では、最初にミスをしてしまって、そこからミスを連発して納得のいく結果が出なかったのが悔しかったです。これからもこの経験を活かして、いろいろな検定をとりたいと思います。
僕は、3月16日~20日に開催される、全国高校選抜大会にソフトボール部で出場するので、新見高校の名に恥じないような試合ができるようにがんばりたいと思います。

表彰式

2019年2月28日 木曜日

今年度は職業教育技術顕彰12名、工業教育技術顕彰3名、ジュニアマイスター技術顕彰 ゴールド7名、シルバー4名の被顕彰者を出すことができました。みなさんの日頃のたゆまぬ努力の結果です。この成果を自信にして立派な社会人になってほしいです。がんばれ未来の工業人!

RoBoHoNプログラミング学習

2019年1月25日 金曜日

1月25日(金)に工業技術科3年次生が新見南小学校5年生を対象にRoBoHoNを使ったプログラミング学習を行いました。児童はRoBoHoNの可愛いしぐさや会話にとても興味を持って取り組んでいました。
生徒は連日、プログラミング学習の内容をいろいろと考えていました。「楽しかった」「もっとやりたい」と児童から感想をいただいてよかったです。※RoBoHoNはシャープが販売しているモバイル型ロボット電話です。特別にプログラミング教材として子供向けのビジュアルプログラム言語「scratch」に対応し、パソコン上で「動き」や「言葉」のブロックを組み合わせることで簡単にプログラムが作成できます。

工業技術科「課題研究発表大会」

2019年1月21日 月曜日

平成30年度 新見高等学校工業技術科 課題研究発表大会を行いました。
3年次生が,1年間通じて学習した「課題研究」の発表を,1・2年次生の前で発表しました

1. 地域貢献の実践
~自分たちが学んだ専門技術を活かして~
2. TDCプロジェクト
~ペーパーナイフ製作とゴーカートの製作~
3.コンクリートカヌー製作と競技大会
4.環境整備
~木材加工~
5.ホバークラフトの製作

今年の目玉はホバークラフト

武内校長先生に乗っていただき,乗り心地を試してもらいましたが,・・・
気温が低く条件が悪かったせいで(?)あまり快適には進みませんでした。

自ら考え,自ら解決する魅力ある学校づくりにピッタリで,やりがいのある科目です。来年はどんな楽しい発表があるのか,今から楽しみです。

 

武道場での開催

実物を持ってきて説明

後輩たち真剣に聞いています

ホバークラフトに校長先生が乗ってくださいました

 

2019高校生テクノフォーラム

2019年1月19日 土曜日

1月19日(土)に岡山県立倉敷工業高等学校で行われた「2019高校生テクノフォーラム」に参加しました。この大会は県内の工業を学ぶ生徒が日頃の研究の成果を発表する大会です。今年度は5校、7チームが参加をしました。新見高校工業技術科は「3科の協働学習による地域貢献の実践~石窯の製作による校内連携の取り組み~」と題して3年間の取り組みを発表しました。結果は優良賞でした。

平成30年度高校生溶接技術(圧力容器)競技会岡山大会

2018年12月15日 土曜日

12月15(土)に工業技術部の1,2,3年生がアーク溶接の技術を競う溶接技術(圧力容器)競技会に参加しました。美しく、壊れない容器を溶接したものが勝ちます。県内34名の生徒が参加し、活気ある大会でした。部員は日頃から遅くまで練習をしてきました。最高順位は10位でした。この努力を次につなげよう!

新見みんなのエコフェスタ2018

2018年11月17日 土曜日

工業技術科2年次生4名が「新見みんなのエコフェスタ2018」に参加しました。今回は光ファイバーを使ったクリスマスリース製作が体験できるワークショップをしました。来場された方々、特にお母さんと子供達に大変好評をいただきました。光ファイバーが光ったときは「ワッ」と歓声が上がっていました。家に飾ってくださいね。

 

文化祭(T2)

2018年11月3日 土曜日

今年の工業技術科2年次生は、展示とステージの両方をしました。ステージは、D先生監督の下、「放課後までやらない」というスタンスで、限られた時間の中、「みんなが1位をとる」という気持ちで挑みました。その結果は、1位には届かず2位でしたが、普通の生活では見られない一面を見ることができるなど、とても思い出深いものになりました。
展示はY先生監督の下、「打倒!南校地のプラネタリウム」を掲げ、放課後にも有志を募り、短い時間の中、展示発表のギリギリまで多くの工夫を施し、細かいところにまでこだわった、よいプラネタリウムができていました。結果も堂々の1位!全体的にとてもよい成績でした。来年はどちらも1位をとれるようにと今から燃えています。ファンキーファンキー!(N.H)

ステージ発表「君の名は?」の一場面。迫真の演技でした!

輝く星★たち・・・プラネタリウムへようこそ!

 

LED電子工作出前授業

2018年9月21日 金曜日

工業技術科3年次生6名が刑部小学校にて5年生16名を対象に出前授業を行いました。今回は、LEDを使った電子工作です。慣れない半田ゴテを駆使して回路を組み立てました。LEDが光った時は歓声が上がっていました。
楽しく工作できたかな?