3年次生は年賀状を書きました

2017年12月20日

進学先や・・・

就職先や・・・

家族宛てに・・・

 

内定のお礼の手紙を書いただけで,後は何の連絡もしないで,ただ入社する日を待つだけは芸が無いので,会社に対する誠意と仕事への意欲を示すために,本日3年次生は年賀状を書きました。来年からばりばりと働きたいという気概が伝わりますように!

進学の生徒は進学先や,家族,お世話になった先生などへの年賀状にしました。

いよいよ今年も終わりが近づき,登校する日も数えられるくらいになりました。第4コーナーを廻った3学期を充実した高校生活にしましょう。

金融教育講演会

2017年12月18日

12月18日(月)に総合ビジネス科全学年対象に金融教育講演会がありました。講師として、ファイナンシャルプランナーの磯邊崇さんに話をしていただきました。経済とは?金融とは?市場とは?など、年次関係なくわかりやすく説明してくださいました。限られた時間でしたが、生徒もメモを取りながら一生懸命聴いていました。本当にありがとうございました。

 

備北粉化工業 鉱山見学会

2017年12月16日

総合ビジネス科3年次生、課題研究エリア班5名が石灰石採掘鉱山見学に行ってきました。これは、高梁川流域未来人材育成事業の研修の一環として、前回の学習会に引き続き、実際の現場を見学するものです。マイクロバスに乗ったまま120m地下まで降りて、ダイナマイトを仕掛けるための穴を空ける作業や、トラックに石灰石を積み込む様子、大きさなどで選別していく工程を見学しました。
新見の代表的な産業ですが、実際の作業現場を見学するのは参加者全員初めてで、足下は採掘現場や工場の石灰粉にまみれながらも興味深く見学し、普段では経験できない貴重な体験となりました。
次回は前回までの研修を元に、グループディスカッションで将来の新見の産業についての意見交換していくことになります。

平成29年度高校生溶接技術(圧力容器)競技会岡山大会

2017年12月16日

12月16(土)に工業技術部の2年生が溶接技術(圧力容器)競技会に参加しました。県内30名の生徒が参加し、活気ある大会でした。部員は日頃から遅くまで練習をしてきました。結果は30人中10位!練習の成果をしっかり発揮してくれました。この努力を次につなげよう!

ドナドナNO.5

2017年12月15日

生まれ育った牛舎での最後の食事

寒さよけのためシートをかけました。表情は見えませんが、大暴れしてシートがポコポコ動いていました。

ちょっとこの場をお借りして、私の名前は「みつな」です。よろしくお願いします!

 

今年度5頭目のドナドナです。「満天」号が仔牛の競り市へ向かいました。昨日毛刈りをし、畜産班の生徒たちが丁寧にブラッシングをし、汚れを落としてきれいに仕上げてくれました。
旅立ちの朝、寒さよけのシートをしていたため、車に乗って「どこ行くの?」とこちらを見つめる不安そうな瞳を見ることはありませんでしたが、バタバタと大暴れしていました。
元気でね! 新しい牧場でもかわいがってもらってね!!!

ちょっとこの場をお借りして紹介します。13日に仲間入りした小さな小さな女の仔は、体重わずか16kgの大きさで、「みつな」という名前を生徒たちがつけました。とってもかわいいので、会いに来てください。

去って行くものあれば、生まれてくるものあり。

総合ビジネス科『高尾小 算数(そろばん)指導補助』

2017年12月14日

総合ビジネス科3年次生3名が、高尾小学校で3年生の算数の時間、小学校の先生の補助として16人の子どもたちに「そろばん」を教える機会を持ちました。ほとんどの子どもにとって、そろばんは初めての経験でしたが、みんな一生懸命取り組んでくれました。自分たちも最初はどのように教えたらいいか戸惑いもありましたが、上達が早い子どももいて、楽しく教えることができました。短い時間でしたが、お互い良い経験になったと思います。

キムチ販売、はじめました!

2017年12月14日

総合実習の時間に、生物生産科で栽培しているハクサイを漬け物にしてキムチ作りをしました。ハクサイの他にゴマ、アミエビ、スルメイカ等と一緒に唐辛子でつけ込んでいます。ニンニクの匂いが食欲をそそります。温かいご飯と一緒でも良いですし、鍋にしても良いですよ。校内で販売しています。
※数に限りがあります。

仔牛誕生NO.4

2017年12月13日

お母さんに守られて・・・

なんと、かわいいぞ!!!!!!!

 

予定日より4日も早く、突然に小さな女の仔が誕生しました。この日生物生産科1~3年次生は農業クラブ反省会・役員改選・反省会があり、みんながバタバタしている中、ひとりで「みなみ」号は出産していました。初産でしたが、仔が小さかったためか安産で、母仔ともに元気! とてもよかったです。
実は、「みなみ」号と同じ分娩予定日の牛がもう1頭いましたが、その「あさひ」号が先月8日に男の仔を死産、その後子宮脱の治療を受け、大変な日々がありました。そのため、今回の仔牛の誕生は、とてもとても嬉しいものです。小さい体ですが、すくすく大きくなって欲しいと思っています。名前はこれから生徒がつけることになっています。(ちなみに、死産した仔牛は「朝照勝」号という名前を生徒がつけ、心の中でかわいがっています。)

平成29年度農業クラブ反省会、役員改選、収穫祭

2017年12月13日

平成29年度の農業クラブ最後の行事が行われました。反省会では、校内選抜で県大会に出場した個人やグループの発表があり、役員改選では来年度の新農業クラブ役員候補の生徒が演説を行いました。収穫祭では、旧農業クラブ役員が作った豚汁とおにぎりを生産科全員でいただきました。

岡山県土地家屋調査士会講演会

2017年12月12日

岡山県土地家屋調査士会から講師をお招きして土地家屋調査士の仕事内容や資格の取り方など講演や実習を通して詳しく聞くことができました。生徒は初め、「土地家屋調査士???聞いたことない」と言っていましたがこの講演会を通して理解できたと思います。将来、自分の家を建てる時にお世話になるかも?