仔牛の生産検査

2020年6月5日

 今日は仔牛3頭の生産検査がありました。仔牛の登記簿つまり人でい うところの戸籍簿を作るためです。生産検査でまず行うのは鼻紋をとる ことです。鼻紋は人間の指紋と同様、各個体固有のものです。訳のわか らない仔牛は、濡れている鼻先を新聞で拭かれて、インクをつけられ、 紙に鼻紋が写し取られていくのです。

鼻紋採取の七つ道具
鼻紋採取中!

総探NO.3

2020年6月5日

 今年度新たに総合的な探求の時間でSDGsに取り組む新見高校北校地1年次生に対して、オリエンテーションが行われました。

 工業技術科1年のクラスで、担任の先生が説明を行い、その様子を生物生産科、総合ビジネス科それぞれのクラスにiPADを使って配信す るというものです。新たな授業方式が展開されています。

さあ、授業配信! 同じ授業が他のクラスにそれぞれ配信されています!

耳標装着と花壇

2020年6月4日

 生物生産科2年次生は、久しぶりの総合実習で仔牛の耳標装着を行いました。耳標には10桁の番号が印字され、私たちのマイナンバーといっ たところでしょうか。結構力のいる作業で、おっかなびっくり、なんとか仔牛の耳に耳標がつきました。  

 そうそう、畜産エリアに入る手前の花壇に、農場の案内看板を作りま した。花壇に植えられた花々の間には、本校で飼育している牛(親子で す)、ポニー、ウサギたちもいます。是非見に来てください。

耳標装着!
農場の看板を作りました!

心肺蘇生法講習会

2020年6月1日

 5月19日新見高校北校地体育館で教員対象の心肺蘇生法講習会を実施しました。新見消防署の方々に来ていただき、今年度は密を避け内容を少し変更して実施しました。心肺蘇生法だけでなくエピペンの使い方についても教えていただきました。

ドナドナNO.1と畜産あれこれ

2020年5月26日

 生物生産科の生徒のみなさんに会えないまま、5月26日早朝、「みりや」号が旅立っていきました。ET(受精卵移植)による出産で、多く の仔牛を世に送り出してくれましたが、長期間受胎しないため、出荷されることになりました。左目のまわりの白い差し毛がアイシャドウのように見えて、「マダムみりや」と呼ばれていました。今日までありがとう!

牛仲間との最後の食事
初めて車に乗って緊張・・・これまでありがとう!

 さて、牛以外の畜産の話題をあれこれ・・・ポニーのアグリのひなたぼっこの様子を見てください。最初に見たときには、倒れてしまったのかとあわてて名前を呼んだところ、「なにかな?」とむっくり起き上がり、 こちらを向いてくれました。ほっと一安心!

「アグリ、大丈夫か!!!」
「ん?誰か呼んだ?」
「なにかな?」

 牛舎の環境整備でサルビアの花をハート型に植えました。どこにあるか探してみてください。他にも星形やダイヤ型にペチュニアの花を植えています。

ハートです!

 牛の飼料にするイタリアンライグラスの牧草を収穫する時期になりま した。天気が続くと思っていたら、25日の午後から雨予報が!!! せっかくの乾草がダメになってはと、多くの先生方のご協力により、雨が降る前になんとか集草できました。ありがとうございました!

雨の前にロールした乾草

頼もしい助っ人

2020年5月19日

 生物生産科では、現在、生徒のみなさんによる実習を行うことができ ません。しかし、植物には、「種のまき時」「植え時」があります。種 まきした植物たちが、「そろそろ広い場所に植えて欲しい!!!」と懇願し てきます。ああ、時間と人手が・・・ピンチです!!! そのとき、頼もしい 助っ人が登場!!! 生物生産科の危機に、多くの先生方が、ハウスでのト マトの定植と千丸水田の田植えに力を貸してくださいました。途中、雨 も降り出すなかでの作業となりましたが、お力を貸してくださった先生 方、お心遣いをいただきました先生方、本当にありがとうございまし た!!!   

 多くの先生方の助けを借りて、生物生産科の生徒のみなさんが農業に ついて学ぶための教材が守られています。生徒のみなさんの声が農場に 響く日を待っています。

助っ人集合!

ハウスでのトマトの定植と千丸水田での田植えの様子です!

妊娠鑑定

2020年5月19日

 家畜保健衛生所の獣医さんが来られ、ET(受精卵移植)を受けてい た「ひなさわ1の6」号と「すみれ」号の妊娠鑑定をしていただきまし た。2頭とも妊娠が確定し、12月に出産予定!!!楽しみに待っていてください。

直腸検査による妊娠鑑定

生物生産科の色とりどり絨毯(じゅうたん)

2020年5月15日

 生物生産科の生徒のみなさん、元気に過ごしていますか?みなさん は農業実習ができませんが、植物たちはその生長を止めることができませんので、私たち教員で植物たちの生長を見守っています。  

 畜産管理室の横に、小さな菜園を作り、ミニトマト(赤・オレンジ・ 黄)、バジル、キュウリ、アグリとウサギのためのニンジンを育ててい ます。1年次生が播種したイネの苗は緑の絨毯を、ハウスでは色とりど りの花の絨毯を見ることができます。

小さな菜園コーナー:ミニトマトとバジル
キュウリとニンジン
田植えを待つ緑の絨毯
色とりどりの花の絨毯

G Suite導入に向けて

2020年5月11日

 新型コロナ感染に伴う休校への対応として、新見高校ではG Suite(ジー スイート)を導入することになりました。このG Suiteを利用することにより、オンラインでクラスごとや授業ごとにコミュニケーションを取ることが可能になります!  

 そして本日は、G Suiteの導入に向けて教員研修を行いました。初めての試みで、あれこれと試行錯誤をしている段階ですが、先生たちも頑張っています!

 まだまだ先が見えない困難な状況ではありますが、新見高校全体で力をあわせて乗り越えましょう!

G Suite研修会の様子

総探NO.2

2020年4月30日

 新見高校北校地1年次生の総合的な探究の時間は、今年度新たな取り 組みに挑戦します!

 総合的な探究の時間は、生徒が主体的に課題を設定し、情報の収集や 整理・分析をしてまとめる、といった能力の育成を目的としており、今年度は、SDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)で、2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標)を取り入れることを計画しています。私たち教員にとっても初めての試みのため、「先生たちの勉強会」を開催しました。  

 1年次生のみなさん、希望にあふれて高校へ入学したのもつかの間、高校生活が順風満帆とはいかない状況ですが、先生たちも頑張っています。何事も、目指すスペシャリストに近づくための経験と考え、どんな状況でも目標を見失うことなく、努力していきましょう!!!

先生たちの勉強会