‘総合ビジネス科’ カテゴリーのアーカイブ

商業実務競技大会

2019年6月8日 土曜日

6月8日(土)に岡山県立津山商業高等学校で商業実務競技大会が行われ、珠算の部で1名、ワープロの部で3名が出場しました。3年次生は昨年度の大会の悔しさをバネに頑張ってきました。また、1年次生は初めての大会で緊張した様子でした。
結果は普通科3年次生の品川さんが珠算の部において個人総合3位入賞を果たし、個人で全国大会への切符を勝ち取りました。また、入賞はなりませんでしたが、普通科3年次生坂口さん、総合ビジネス科1年次生妹尾君、真壁君はそれぞれの自己記録に匹敵する結果を残しました。品川さんは、『ミスをしないようにし、自己ベストの更新を目指す』と決意を持ちました。
全国高等学校珠算・電卓競技大会は、8月1日(木)宮城・仙台サンプラザホールで行われます。それまでにもっと練習してさらなる成長をしてくれることを期待しています。応援よろしくお願いします。

1年間の思い出(総合ビジネス科2年次生)

2019年3月19日 火曜日

B2全員集合!!!

私たちの学び

総合ビジネス科2年次生としてのこの1年間は、1年次の時より多くの体験や経験ができ、自分で考え、その場に応じた行動をする力も身につきました。特に印象に残っているのが、夏に行った『ドキドキショッパーズ』です。各グループに分かれ、それぞれの店を出しました。実習中は不安が多かったのですが、お客様からの「頑張ってね」などの言葉はとても嬉しかったです。
この1年のなかでたくさんのことを学び、感じた経験はずっと私たちの中に残り、そして、その気持ちを最終学年へとつなげていきたいと思います。

課題研究・ショッパーズ発表会

2019年2月6日 水曜日

課題研究

ドキドキショッパーズ

2月6日(水)に、総合ビジネス科、課題研究・ショッパーズ発表会がありました。2・3年次生は、それぞれ後輩のために、工夫した点や反省点など、わかりやすく説明していました。後輩の感想の中にも「来年度の選択をするときの参考にしたい」、「どのコースを選ぼうか迷っている」、「自分自身も成長して後輩に伝えていきたい」、「来年自分も良い発表ができるようにがんばりたい」などがありました。発表をしてくれた3年次生、2年次生のみなさんありがとうございました。

ライフプランニング授業

2019年1月25日 金曜日

理想の家庭を話し合います

考えた人生設計についてアドバイスをもらいます

 

1月25日(金)総合ビジネス科3年次生を対象に、ソニー生命保険株式会社の方々を講師に迎え、ライフプランニング授業を行いました。グループに分かれて、理想の家庭を作り一生涯にかかるお金はどのくらいかということを話し合いました。途中でライフプランナーの先生から、しっかり働くことにより余暇も充実したものになるというアドバイスももらいました。子供を育てるのにも多くのお金がかかっており、親に感謝したいという感想が生徒から多く聞かれました。これから社会に出てなぜ働くのかを改めて考える良い機会になりました。
ソニー生命保険株式会社の先生方、ありがとうございました。

総合ビジネス科3年次生 校外学習

2019年1月24日 木曜日

素敵な雰囲気の会場でした

芸術的なお料理の数々

チャペルで記念撮影

 

1月24日(木)総合ビジネス科3年次生の校外学習がありました。今年の校外学習は、ANAクラウンプラザホテルでのテーブルマナー講座でした。入学したころから楽しみにしていた行事の一つです。フランス料理のフルコースを前に、最初は緊張してぎこちない動きでしたが、次第に雰囲気にも慣れてきて笑顔で食事を楽しめるようになりました。最後にチャペルにも入らせてもらい記念撮影。三年間の良い思い出となる校外学習になりました。

中国銀行本店に行ってきました。

2019年1月23日 水曜日

1月23日(水)に総合ビジネス科1年次生が校外学習で中国銀行本店を訪ねました。授業で銀行の三大業務を学びましたが、現在は新たな収益の柱として投資信託・保険・株式なども主要業務になっていると学びました。その他にも、普段どのような仕事をしているのか、経済の情報をどうやって収集しているのかなどもお聞きすることができました。展示室では一億円の塊を持たせてもらったり、手書きの証書を見せてもらったりと金融について楽しく学べました。
普段立ち入ることのない場所に入り、よい経験を積むことができ、わかりやすい説明と楽しい体験で金融についての理解を深めることができたようです。
中国銀行本店の皆様方、ありがとうございました。

いつも以上に真剣に学習しています。

この塊で一億円!いつもより表情が硬いです。

租税教室

2018年12月13日 木曜日

総合ビジネス科3年次生対象に、税理士の西村誠先生をお招きして、租税教室を行いました。
少子高齢化のため、消費税アップが必要なこと。その消費税はどのように使われているのか。税金の種類や累進課税制度などの知識を教えていただくとともに、確定申告書を書く実習も行いました。普段はあまり意識していませんが、税金について改めて学ぶ機会となりました。4月から就職する生徒もいます。今回教えていただいたことをしっかり意識しながら、社会人としての責任を果たしていきたいと思います。

総合ビジネス科『高尾小 算数(そろばん)指導補助』

2018年12月13日 木曜日

今年で3年目になりますが、総合ビジネス科3年次生2名が高尾小学校3年生の算数の時間に元気の良い子どもたち10人に「そろばん」を教えました。ほとんど全員そろばんで計算するのは初めてなので、「難しいな」といいながらも、一生懸命指を動かしていました。2人の生徒も「自分ではできるけれど、教える立場となるとどのように教えたらいいか」というところに戸惑いながらも、手探りで頑張りました。お互いにとって貴重な経験になったと思います。

 

パソコン教室

2018年11月13日 火曜日

11月13日(火)に総合ビジネス科3年次生がパソコン教室を行いました。今回は、思誠小学校3年生を対象に年賀状を作成しました。今回は2回目のパソコン教室であり、小学生も高校生もお互いのことを覚えており、久々の再会にとてもうれしそうでした。
小学生は高校生と楽しく会話をしながら、思い思いの年賀状を作成して、あっという間に2時間が終わってしまいました。

パソコン教室

文化祭(B2)

2018年11月3日 土曜日

今年の文化祭の校内発表ステージは、昨年と同じように有名作品2作のコラボレーションを、オリジナルストーリーで発表しました。
今回は昨年よりもステージ担当の人数も増え、多人数ならではの表現ができたと思います。台本には無くても、もっとこうした方がよいのでは、という意見を積極的に取り入れ、台本の時点よりももっと楽しくて素敵なステージにすることができたと思います。(Y.I)

私たち総合ビジネス科は、数字を使った脱出ゲームをしました。総合ビジネス科の良さを全面に出し、電卓を使って計算をしてもらう形にしました。正解した方にアメを配るなど、少しでも来てくださった方が楽しめるように工夫しました。部屋の構造や脱出するための問題を作ることにとても苦戦しました。本番、来てくださった方が「面白かった。」「B科らしいね。」と言ってくださったので、とてもやりがいがありました。今年は2位でしたが、来年こそは1位をとりたいです。来年は自分たちにとって高校生活最後の文化祭なので、最後まで楽しみたいと思います。(A.I)

ステージ発表「アルプスの少女リナエル」の一場面。楽しいストーリー展開でした!

展示の部。ルールに従って、さあ始めましょう!